HOME > コラム > 福岡東区でエアコン設置する場合の場所選び

福岡東区でエアコン設置する場合の場所選び

福岡東区でエアコン設置を行っている「モリトヤ電気」が教える
エアコンの設置場所

福岡東区でエアコン設置を行っている「モリトヤ電気」が教えるエアコンの設置場所

福岡東区エアコン設置を行う際に、効率よくエアコンを活用して快適に過ごすための設置場所を考えましょう。設置場所が悪いと効率が悪くなるだけでなく、不快に思うことが増えてしまいます。

設置場所を工夫して効率が良くなれば電気代の節約にも繋がりますので、最適な設置場所を見つけましょう。

室内機の設置場所は風の吹き出しを考える

エアコンの効率をアップさせるには、全体に風が行き渡る場所に設置するようにしましょう。そのためには、長方形の部屋の場合ですと、短辺にエアコンを取り付けることで、長辺に向けて風が吹き出すようになります。

また正方形の部屋でしたら、部屋の真ん中に設置し風を両側にスイングさせて利用するのも良いですが、広めの部屋では真ん中に設置してしまうと、風が当たらない部分が多くなってしまうため避けるようにしましょう。

窓の側に設置して効率アップ

部屋を快適にするには、寒い時には温かく、暑い時には涼しくする必要があります。その暑さや寒さは窓から侵入してきます。そのため、窓周辺の空気から温める・冷やすようにすることで効率アップに繋がります。また寒い場合には、床部分が冷たくなります。したがって、エアコンの風が床に直接当たるようにすれば寒い季節も安心です。

補足として、暑い場合にはエアコンの風向きを上にして天井付近の暑い空気を冷やすようにすると、効率よく冷やすことができます。

室外機の場所も効率を考える上で重要

室外機の場所も効率を考える上で重要

エアコンは室内機だけでなく室外機の場所も効率に影響します。その室外機を設置するのに最適な場所は、日陰で風通しの良い場所です。

室外機は、直射日光や地面からの照り返しにより、冷却機能が低下してしまいます。また、風通しの悪い場所では、排出した熱風を再度吸い込んでしまうことがあるので注意しましょう。

福岡東区でエアコン設置するなら追加の配管工事や引越し時の
エアコン処分も行う「モリトヤ電気」にまずは見積もりをご依頼ください

福岡東区でエアコン設置をお考えなら、モリトヤ電気へお任せください。モリトヤ電気では、エアコン設置に関わる配管工事や穴あけなども行っております。新規エアコン設置はもちろん、お引越し時の取り外し・取り付けも可能です。

また、古いエアコンを処分したい場合には無料処分も可能なので処分費用を節約することができます。対応エリアは福岡東区、博多区、南区など幅広く対応しておりますので、まずは見積もりをご依頼ください。

福岡東区でエアコン設置はお任せください

社名 モリトヤ電気
所在地 福岡市東区箱崎7-20-7-202
連絡先 080-3956-0425
URL http://www.moritoyadenki.com

コンテンツ